病気のリハビリには筋トレをするように生きるのには筋肉が必要なんです

ワークアウト(筋トレ)

こんにちは、コウユウ筋トレ部のコウユウです。

病気をしたときのリハビリでどんな病気でも筋トレをすることが多いです。

それはなぜか。

生きるのに筋肉が必要だからです。

人が病気になってから健康になって普通の生活を送るためには筋肉は無くてはならないものなのです。

リハビリでは筋トレをする

ここでは何の病気かは特定はしませんが全般的な病気や大きなケガとします。

そのリハビリとして様々なことをすると思うのですが筋トレをすることが多いです。

ジムで行うガチガチな筋トレではなくて、軽い筋トレのようなものも病院では行います。

病気になれば筋肉が減る

病気になったり大きなケガをすると体全体を動かせなくなることが多いのでしばらく寝たきりになります。

そうすると使わない筋肉が多くなり、筋肉が減ります。

実用的に使われない筋肉は2ヶ月か3ヶ月すれば無くなるんです。

筋肉が増えれば体は強くなる

なのでリハビリでは筋トレをして筋肉を元に戻します。

そしてあわよくば前より筋肉を増やして強い体にしていきます。

大きなケガをしていてもその他の筋肉を鍛えて、周りの土台をしっかりと整えます。

筋肉が関係ないと思う病気でも、直接は関係ないと思われる筋肉を鍛えて調子が良くなったという話はよく聞きます。

生きるためには筋肉が必要

これで分かるように元気になって社会復帰するには筋肉が必要になります。

つまりどういうことかと言いますと生きるのには筋肉が必要ということです。

人は筋トレしないと歳を重ねるごとにどんどん筋肉は減る一方です。

日常生活で使う動きだけでは筋肉が増えることは絶対にあり得ません

たまに「私って筋肉質な体質で筋肉多いからー」って筋トレしてない人が言ったりしてますが日々確実に筋肉は減っています。

なので病気になっていない人でも筋トレは生きていくためには必要なんです。

筋トレしたらプロテイン

そして筋トレしたらプロテインを飲みましょう。

「そもそもプロテインって何?」って人はこちら↓

なんで筋トレしたらプロテインを飲んだ方がいいのかはこちらに書きました↓

僕のおすすめプロテインはマイプロテインのものです。

マイプロテインの何がいいかというと、とにかく安い。

毎日セール状態。

プロテインって原材料はどこのものもだいたい一緒で、そこに各メーカーが味を足したり微量のビタミンを足したりしているだけです。

なので味の種類が豊富で価格が安いマイプロテインのものがおすすめなんです。

こちらの公式サイトから購入できます↓

公式サイトはこちらから↓

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

「海外産は不安で国内産がいいよー」って人はウェリナのプロテインがおすすめです。

とくに黒蜜きなこ味が激うまです。

香料、人工甘味料が不使用で、自然なものを使っていて安心安全だし、とにかく美味しいです。

成分表と原材料を載せときますね。

こちらから購入できます↓

ウェリナ ソイプロテイン 黒蜜きなこ味 1kg

少し割高になりますが500gもあります↓

ウェリナ ソイプロテイン 黒蜜きなこ味 500g

ということでリハビリにも使われています筋トレ。

生きるために筋トレは必要なのでみなさんも病気になる前にはじめてみてはいかがでしょうか?

おしまいっ

この記事を書いた人
コウユウ
コウユウ

美容師としての仕事と3人のまだ小さい子供たちの育児と家事をこなしながら筋肉美容師を目指して毎日筋トレ中。
トレーニングに関することや減量(ダイエット)や増量(バルクアップ)の食事法についてなどその他みなさんのお役に立てる情報を日々更新。

ワークアウト(筋トレ)
コウユウ筋トレ部
タイトルとURLをコピーしました