筋トレして筋肉を増やしたい時はタンパク質だけでなくて糖質も必要です。

食事

こんにちは、コウユウ筋トレ部のコウユウです。

筋肉をつけるためには「筋トレしてプロテイン飲んでればいいんでしょ?」っていう人がいますがそれだけでは筋肉はつきません。

プロテインによるタンパク質のほかに糖質も筋肉の成長には大事な栄養素になります。

これからなんで糖質も筋肉が増えるのに必要なのか、簡単に説明していきますね。

筋肉の材料はタンパク質ですが、、

筋肉の材料はタンパク質なので、筋肉を増やしたいならタンパク質をたくさんとる必要があります。

そのことについて書いた記事はこちら↓

プロテインは簡単にいうと濃いタンパク質です。

プロテインについてはこちら↓

筋肉の材料がタンパク質なら、筋トレしながらプロテインを飲むと筋肉がつきやすいということになりますね。

ですがプロテインだけ飲みまくっても糖質をとらなければ筋肉は増えにくいんです。

筋トレ前にエネルギー源として糖質を

筋トレをするときにエネルギーとして糖を使います。

なので糖質をとらずに筋トレしてしまうと体の中の糖が足りずに、筋肉をエネルギーとして使ってしまいます。

そうすると筋肉が削られてしまいます。

せっかく筋肉をつけるためにやっている筋トレなのに、糖が足りていないと逆に筋肉を減らす行為になってしまいます。

それだと。

コウユウ
コウユウ

せっかく筋トレしたのに、、、

となってしまいますよね。

筋トレ後もエネルギーが足りなくなっているので糖質を

そして筋トレのあともエネルギーが消費されて糖が枯渇しているので糖質をとる必要があります。

筋トレあとの糖質は体脂肪になりにくいです。

むしろ筋肉の増える手助けをしてくれます。

なので積極的にとって大丈夫です。

そもそも筋トレ前後以外も必要

ここまで筋トレ前後で糖質が重要だと書いてきたのですが、筋トレするとき以外でも筋肉のためには糖質は必要なんです。

糖が足りていない状態で筋トレをすると筋肉が削られるといいましたが、普通に生活していても糖は消費されます。

なので痩せるためにといって長い時間、糖質をとらないでいたらそれもそれで筋肉が減ります。

だから脂肪を減らすことと筋肉の維持の両立はとても難しいということが分かりますね。

痩せようとして糖質を抜くと、体脂肪を減らすことができますが筋肉も減ってしまうんです。

手軽に糖質をとるにはマルトデキストリン(粉飴)を

栄養素として糖質だけをとれるマルトデキストリンというサプリメントがあります。

別名は粉飴ですね。

これをプロテインと一緒に混ぜて飲んだりすると、手軽に糖質補給ができます。

おすすめはこちらのマルトデキストリンです。

3kgとかなりデカいですが値段もお手頃だし毎日飲むのなら、たくさんあって全然いいかなという感じです。

マルトデキストリン 3kg 国内製造品 [02] NICHIGA(ニチガ)

「これはさすがにデカすぎだよー」っていう人はこちらが小分けになっていて使いやすいかも。

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 13g×40包

ということで筋トレするときはタンパク質以外に糖質もとって、なるべく筋肉を減らさずにトレーニングしていきましょー!

おしまいっ

この記事を書いた人
コウユウ
コウユウ

美容師としての仕事と3人のまだ小さい子供たちの育児と家事をこなしながら筋肉美容師を目指して毎日筋トレ中。
トレーニングに関することや減量(ダイエット)や増量(バルクアップ)の食事法についてなどその他みなさんのお役に立てる情報を日々更新。

食事
コウユウ筋トレ部
タイトルとURLをコピーしました